安心・安全に働ける12の理由

12の理由をご紹介

優しいお客様ばかりです

品川女子大生クラブがスタートしたのは2007年のことです。
スタート当初からお客様と女のコが安心して時間を過ごす
ための環境づくりに取り組んできました。

女のコがリラックスできるように紳士的なお客様が多いことを
伝えることもその1つです。実際、当社のお客様は、所得が高く、
上品な立ち居振る舞いをする方が多かったのです。

女子大生なので、自分よりも年下で、社会経験もありません。
「守ってあげたい」という気持ちが生まれやすいのかもしれません。

女のコにそのような話を伝えていると、次第に、女のコたち自身の表情にも変化が
現れるようになりました。面接と体験入店を終え、はじめて仕事に向かうときでも、
とてもリラックスした表情を見せるようになったのです。

そして、スタートから半年ほどたったある日のこと。常連のお客様から、こんなお言葉をいただくことができました。
「品川女子大生クラブの女のコといるとホッとするね」

なんと! 女のコをホッとさせているのは、お客様、あなたなのですよ。と、そのときこそ申し上げませんでしたが、
1つ確かなことがあります。それは、お客様が紳士であることを説明していたら、お客様も女のコもやさしい気持ちに
なれたということです。

今では、たくさんのやさしいお客様に当社のサービスを選択していただけるようになりました。それでも、なかには、
怖いお客様もいると思われる方もいらっしゃるかもしれません。
そうした不安をとりのぞくため、当店では、挙動不審、泥酔状態と思われるお客様が利用することはお断りしています。
また、男性スタッフがさまざま面でフォローに入る体制を整えています。

一緒にいるだけでホッとさせてくれる素敵な女のコたちと、それと同じくらいやさしさで接してくれる素敵なお客様が、
品川女子大生クラブの誇りです。

万全の病気対策です

風俗のお仕事でみなさん気にするのは衛生面です。

「性病にかかることはないの?」
「セックスしなくても感染するって聞いたんだけど?」
「もし感染してしまったらどうすればいいの?」
「家族や友人に影響はない?」

などなど、たくさんの心配事があると思います。特に、
はじめてお客様に接する女のコは、不安で頭がいっぱいになり、カチカチに緊張してしまうこともあります。

ふだんは女子大生として大学生活を送っているわけですから、
むしろ当たり前のことかもしれません。
でも、心配しているだけでは前に進みませんよね。大切なのは、正しい知識を持ち、性病(性感染症)にかからない対策をきちんと行うことです。

品川女子大クラブでは、女のコを病気から守るために、さまざまな対策を行っています。その内容を少し紹介しましょう。

まず、性感染症に関する知識を身につけてもらうための研修があります。性感染症といってもいろいろな種類があります。
最も患者が多いのがクラミジアです。キスでも感染することがあり、自覚症状が少ないのが特徴です。
カンジタのように、疲れやストレスが原因で発症する病気もあります。研修では、そうした病気をていねいに説明します。

お客様と接するときの対策も大切です。消毒液、石鹸、うがい薬をいつどのように使えばいいかを教えています。
適切に消毒することで、喉の粘膜などから感染する病気を予防することができます。
でも、女のコ自身がいくら気をつけても、対策が難しい場合がありますよね。
たとえば、お客様が極端に酔っ払っていたり、何かの行為を無理強いしたりするケース。そうした事態に陥らないよう、
お客様が、不衛生、挙動不審、泥酔状態と思われた場合は、利用をお断りしています。

日々の検診も大切です。専門の医療機関と提携して、定期的な検診を受けられる体制を整えています。
万一、感染した場合でもすばやく処置し、大切な人に影響がでることを防ぎます。

品川女子大生クラブでは、こうした万全の病気対策で女のコを守ります。頼りになるスタッフがいつでもフォローします。
不安はすぐになくなり、安心して仕事ができるようになりますよ。

好きなときに働ける自由出勤制度

品川女子大生クラブで働く女のコは全員女子大生。
大学の講義がない日に働くことになるわけですが、意外と自由を
作るのは難しいですよね。サークル活動、ゼミ、友達づきあい、
アルバイトなど、忙しいものです。

一方で、突然、授業が休講になったり、なんとなく気分が乗らず
サボったりする日もあります。ぽっかりと空いた時間を一人で
過ごすうちに、寂しい気持ちになる人も多いのではないでしょうか。

大学生は、自由なようでいて、自分の時間を作るのが難しいもの。
そんな大学生の生活を配慮して、品川女子大生クラブは、女のコが働きやすい
制度を整えています。「自由出勤制度」もその1つです。これ、自分の好きなときに
連絡をして出勤できるという制度なんです。

自由出勤ですから、シフトの拘束もありませんし、店舗からの出勤要請もありません。もちろん、
遅刻や欠勤のペナルティもありません。

どう時間を使うかは人それぞれ。スキマ時間を使って効率よく稼ぎたい! というコもいれば、家でぼんやりしていたら
人恋しくなったので…というコもいます。この制度があれば、自分の都合にあわせて自由に働くことができるのです。

実は、この自由出勤制度、女のコの意見を聞いて作ったものです。品川女子大生クラブでは以前、
シフト表で勤怠管理をしていました。ところが、これが不評の嵐でした。

「気分が乗らない日は仕事をしたくない」「急に仕事をしたくなったときに出勤できない」「柔軟に時間管理をしたい」
「仕事をさせられてる感じがしてイヤ」
などなど。

よく話を聞いてみると、「きっちり仕事をこなしたい」というよりも、「お客様と軽く恋愛している気分を味わいたい」
というのが女のコの本音だったようです。複雑なんですね……。

この制度をつくってからは、イヤイヤの声はまったく聞かれなくなりました。楽しんで仕事をしたい方、ちょっと恋愛気分
を味わいたい方、気持ちをリフレッシュしたい方、やさしい紳士とふれあいたい方、そんな方はぜひ、
自由出勤制度を使ってくださいね。

未経験でも働きやすい環境です

品川女子大生クラブの面接に来きた女のコが最初に聞く言葉。
それは、「未経験なんですが大丈夫ですか?」です。
いつも不安げに聞かれるものですから、ついつい大きな声で
こう答えてしまいます。「まったく問題ないですよ」と。

どんな仕事も、最初は未経験ですから不安になるものです。
そして、経験を積むうちに、だんだんと自信がつき、仕事を
うまくこなせるようになっていきます。
それは風俗のお仕事も同じです。普通の仕事と少し異なるのは、
仕事で求められるのがスキルではなく、センスであることで
しょうか。スキルは経験を積んで、磨いていくことができます。
だんだん仕事をうまくこなせるようになるということです。

一方、センスは天性のものです。スキルのように磨くことは
なかなか難しく、人から教わってできるようになるものでも
ありません。

ファッションセンス、スポーツセンスといった言葉を想像するとわかりやすいでしょう。センスがいい人は、もともとの
素質があるのです。このセンス、女のコ自身が備えている素質といいかえることもできるでしょう。
女のコそれぞれにはそれぞれの素質、センスがある。極端に言えば、だからこそ、未経験でOKなのです。
とはいえ、やっぱり不安になるもの。そこで、品川女子大生クラブでは、女のコの素質を見て、その人にあったフォロー
を徹底して行う体制を整えています。たとえば、面接では、できること、できないことを聞き、その人にあったプレイ
内容を決めます。
できないことを無理にできるようにさせることもありません。また、面談を随時実施して、
その人の魅力を引き出す着こなしや立ち居振る舞いのアドバイスを行います。

自分にどんな素質があるかは、自分ではなかなかわからないもの。お客様がそのことを気づかせてくれることもあります。
実際、お客様での出会いのなかで、魅力をぐんぐん引き出していった女のコは多いんです。
未経験だからこそ、働いてほしい環境だと思っています。

車で送迎するので安心です

品川女子大生クラブに所属する女のコは現役の女子大生。
大学1、2年生で成人していないコも多いです。なかには、
都会の街を歩き慣れていないコもいます。
そんな女のコが特に心配するのは、「夜の街を一人で歩くのは怖い」
「終電を逃したらどうしたらいいの」ということ。

お客さまと一緒にいるときは安心していられるのですが、
別れたあと、一人で街を歩いていると急に不安になったりするものです。
終電を逃してしまったら、始発までどこかで時間を潰さなければならず、
次の予定もズレてしまいます。

ホテルに向かうときも、ちょっとしたトラブルに巻き込まれることがあります。
「電車が遅れてバタバタするのはイヤ」「ホテルの場所を探してあちこち歩き回りたくない」などです。
気持ちよく働きたいのに、慌てたり、怖くなったり、何かを我慢しなければならなかったりするのは、イヤですよね。
そうしたことがないように、品川女子大生クラブでは、専任のドライバーに依頼して、車での送迎を行っています。

終電を逃すまいと焦ったり、始発まで待ったりする必要はありません。自宅までのタクシー代を払う必要もありません。
もちろん、プライバシーを保護するため、自宅の場所を知られたくない場合は、
最寄りの駅など指定の場所まで送ることもできます。
品川女子大生クラブでは、好きな時間に安心して働いていただけるよう全力でサポートします。
疲れたあなたをそっと癒やすのも、われわれの大事な仕事です。

個人情報管理を徹底しています

風俗で働いていることを秘密にしている女のコはたくさんいます。
特に品川女子大生クラブで働く女のコは、現役の女子大生です。
アルバイト自体を家族から禁止されているコも少なくありません。
まして、風俗のお仕事。説明してもなかなか理解が得られず、
誰にも明かさず仕事をしているコがほとんどです。
そのような女のコが安心して働けるよう、
品川女子大生クラブでは、個人情報や秘密を徹底的に守る体制を
整えています。いくつか紹介しましょう。

個人情報保護体制について

あなたのプライバシーを守る待合室

品川女子大生クラブでは、いつでも好きなときに働くことが
できます。たとえば、突然の休講で午後の予定がすっぽり
なくなってしまったとき。会う約束をしていた友人に急な
都合で会えなくなったとき。そんなときでも連絡をして
いただければ働くことができます。

ただ、お客様の時間がその時間にぴったり合うわけではありません。
事前に出勤日を申請していた場合でも、お客様のほうが忙しいという
ときもあります。

そんなときに利用していただきたいのが待合室です。品川女子大生クラブでは、
都内のワンルームマンションを改装して、くつろいだり疲れを癒やしたりできる空間と
して提供しています。
勉強やアルバイトの仕事、趣味など、思い思いの過ごし方で待機することができます。

待合室は、単に待っている間の時間をつぶすという目的だけで用意したわけではありません。
待合室を用意した大きな理由は、女のコのプライバシーを守るためです。
学校に登校した衣装のままお仕事に向かうと、事情をよく知らない知り合いに出会って気まずい思いをすることがあります
よね。かといって、公共施設で着替えるのも手間がかかります。待合室を使えば、ドレスアップしたり、メイクしたりと、
仕事に向かう準備を気兼ねなく進めることができます。
待合室は、自分の個室のように使うことができます。ほかの女のコやと顔を合わせるのが苦手な方でも、気楽に待機する
ことができます。テレビや雜誌、マンガ、音楽など、自由に時間を過ごすためのグッズも揃えています。
プライバシーを守るという点では、仕事の時間以外にお客様とばったり出会うのを避ける意味もあります。
仕事の時間と個人の時間は別々にしたいものです。プライバシーを干渉されてプライベートに支障がでると、お仕事自体
続けられなくなることもあります。品川女子大生クラブは、待合室を使って、あなたのプライバシーをしっかり守ります。

入店相談・体験入店ができます

いちど自分で体験してみないとわからない。そういうことは多い
ですよね。
たとえば、大学入試。何の準備もなく、いきなり本番の入試を
迎えたとしたらどうでしょう。うまくいきませんよね。
事前に模試を受けて、傾向と対策をつかんだり、試験会場の
雰囲気をイメージしたりしたと思います。

サークルやゼミへの参加もそう。まずは、友人に聞いたり、
お試しでちょっとだけ参加して、雰囲気をつかみます。自分には
合わなそうだなと思って、別のサークルに変えたりした経験が
あるでしょう。風俗のお仕事も同じです。いつ、どこで、
どんなふうに働くのかを実際に確認しないと、自分にあった仕事か
どうかも分かりませんよね。

そこで、品川女子大生クラブでは、入店相談・体験入店という
制度を設けています。特に、風俗のお仕事に対しては、実際に
どんなことをするのかなかなかイメージができないと思います。

「働く場所はどこ?」「お店に待合室はあるの?」「スタッフはやさしい?」「仕事はきつくない?」「お給料は多い?」
……。
入店相談では、女のコが最初に感じるそうした疑問について、ていねいに回答いたします。まずは、メールやLINE、
電話などを使って、なんでも聞いて下さい。

入店相談のあと、働くことができそうとなったら、次は、研修です。接客マナーからプレイ内容、注意事項を説明します。
マニュアル漫画も用意していますので、
こちらから( http://www.pantunoana.com/manga/e.php )ご覧になってください。
研修の次は、体験入店です。体験入店は、実際に仕事をしてみて、自分の感覚にあっているかを確認するために行います。
もし、自分に合わない、想像していたのと違ったと感じたら、そのまま辞めることができます。もちろん、何のペナルティ
も発生しませんし、無理に勧誘するといったこともしません。

はじめてということで、普段以上に頭や身体が興奮してしまうコがいます。そういう場合は、少し時間をおいてから、
続けるかどうかを連絡いただければ大丈夫です。ちょっと迷ったので友人に相談したいうコもいます。親しい人と
じっくり相談してから、決めていただければと思います。
想像以上に楽しかった、ドキドキした、自分に合っていると感じた、という場合は、ぜひ、そのまま続けて下さい。
風俗の仕事は、普段の生活とは異なる新しい世界への入り口です。迷いや不安があるのは当然です。まずは体験入店で、
自分の正直な気持ちを確かめてみてください。

ヤクザや暴力団と関係がある?

「風俗はヤクザや暴力団と裏でつながっている」
「バックに怖い人たちがいていちど業界に入ったら抜けられない」

風俗のお仕事に対しては、そんな怖いイメージを持たれる方が
多いようです。世間一般に対して、風俗業界のことをおおっぴらに
話す人はいません。よくわからないことに対しては、誰しも怖いイメージを持つものです。

そうかといって「怖くないですよ」と大きな声で叫んでも、
それはそれで「本当は怖いんじゃないですか」と変に疑われたりもします。

でも、考えてみてください。品川女子大生クラブで働く女のコは、基本的に全員、
現役の女子大生。ヤクザや暴力団と裏でつながっている女子大生って、
そんなにたくさんいるでしょうか? それから、もしバックに怖い人たちがいて抜けられないとしたら、
学校はどうするのでしょうか? 女のコはみんな卒業せずに風俗業界にい続けるのでしょうか?

そもそも風俗業は、風俗営業許可の届出を行わなければお仕事ができない決まりです。そして、ヤクザや暴力団は、
この届出ができないように法で決められています。

つまり、きちんと届け出を行っている品川女子大生クラブは、ヤクザや暴力団と一切つながりのない、安心安全な
優良風俗店ということなのです。

もちろん、暴力団関係の方の利用もお断りしています。マナーを守っていただけないお客様や、女のコが気持ちよく
お仕事できないと感じるお客様には、サービスのご利用をお断りしています。ですから、どうぞ安心して、働いてください。
それでも、怖いスタッフがいるのではと心配している方もいらっしゃるかもしれません。

たとえば、金髪やピアスをつけたやたら威勢のいい男性スタッフがいて、いつも命令口調で働くことを強制したり……。
こちらの都合を考えずにメールや電話をさかんにしてきて、汚い言葉を留守番電話に吹き込んだり……。

なかには、そのように女のコをコマのように扱うお店もあるかもしれません。でも、品川女子大生クラブは、違います。
スタッフに対するマナー研修、勤務時の服装のチェックを行うなど、女のコが働きにくくなることを厳しく
取り締まっています。

「みんなやさしいよ」とは、ある女のコの意見です。面談や研修で確かめることができますので、まずは自分の目で
確かめてみることをおすすめします。

本番行為ってある?

本番行為は厳禁です。絶対にしてはいけません。
万が一、お客様から強制されても絶対に拒否してください。
軽い気持ちで受け入れてしまわないよう、強い気持ちを持つことが
大切です。

そもそも品川女子大生クラブのお客様は紳士的な方ばかり。
本番行為を求める方はいません。

でも、気持ちのやさしいコのなかには、変に気を使ってしまうコが
まれにいます。
あるお客様から教えていただいたのですが、あるとき、
そうしたコが「しなくちゃいけませんか?」とお客様に聞いて
きたそうです。そのお客様は「本番行為は禁止だよ」と教えて
くださり、その後もしっかり女のコをフォローしてくださいました。

品川女子大生クラブでは、本番行為の禁止を徹底しています。
お客様にとっても、あなたにとっても悪い影響ばかりが残ります。
安心して働くためにも、そのことはしっかりと意識しておいて
ほしいと思います。

本番行為をはじめ、禁止事項や気をつけるべきことは、面談や研修で学ぶことができる体制を整えています。
本番のほかにも、「このプレイはしなくちゃだめですか?」「このプレイは経験がないので……」といった不安や心配が
あると思います。

何か気になったら、すぐにスタッフに相談することが大切。スタッフが誠意を持って対応しますので、
安心して働いてください。

内面の豊かさは容姿にもあらわれます

風俗アルバイトを始める理由は人それぞれ。「お金を稼ぎたい」というコもいますし
「大学にはいないタイプの人と出会いたい」「いろいろな世界をみておきたい」
というコもいます。

品川女子大生クラブでは、面接や研修で風俗アルバイトをはじめたいと思った
理由を聞くことはありません。ですから、どんな理由であっても
「働いてみようかな」と思ったらその気持ちに素直にしたがうのがいいと
思っています。

「迷ったときが始めどき」そんなふうな言い方をしていますね。

でも、なかには、始める気になったときに、自分の欠点を一所懸命探してしまうコもいます。
たとえば、「こんな私でもいいんでしょうか」「容姿にあまり自身がないんです」
「ぽっちゃりしているんですけど大丈夫ですか」などなど。

品川女子大生クラブで働くコは、客観的にみて「美人」「かわいい」と言われる女のコが多いです。
本当にそういうコばかりです。「ほんとにカワイイ女のコばかりだね!」とびっくりされるお客さんもいらっしゃいます。

この仕事をしていて面白いなと思うのは、そんな美人さんやかわいいコが、はじめからみんな、美人さんやかわいいコでは
なかったということでしょうか。電話を受けたり、面接にきたりしたときには、うつむきがちで消え入りそうな声で
話すコも多いのです。

でも、仕事を始めると、みるみると雰囲気がかわっていきます。女性らしい所作をするようになるコもいますし、
ハキハキした話し方になるコもいます。ぽっちゃりしたコが愛らしくなったり、ほっそりしたコがふくよかな体型に
変わったりします。

容姿には心の変化が現れるもの。いろいろな男性と接するうちに、内面が豊かになり、もともと持っていた魅力が
増していくのだと思います。人と出会うことで、自分みがきができる仕事であるとも言えます。

自分の容姿にちょっとくらい自信がなくても安心してくださいね。

風俗アルバイトのジャンル

風俗アルバイトにはさまざまなジャンルがあります。
品川女子大生クラブは、現役学生専門の
「デリヘル (デリバリーヘルス)」です。ホテルなどのお客さまの
滞在先に女のコが向かい、基本プレイやオプションプレイを行います。

基本プレイには、手コキ、素股、全身リップ、ローションプレイ、
パイズリ、ディープキス、フェラチオなどがあります。
オプションには、ローター、オナニー鑑賞、顔射、口内発射、
ごっくんなどがあります。どのプレイをOKするかは、女のコの
自由ですので、これらすべてやらなければならないというわけでは
ありません。

詳しくは、こちらの「ご利用案内」や「プレイ漫画」
( http://www.pantunoana.com/manga/ ) をご覧になってくださいね。

女のコのなかには、お客様とプレイできるか心配なコもいます。
そのため、品川女子大生クラブでは、「デリヘル」とは違って、
よりソフトなサービスだけで稼ぐことができるメニューも用意しています。

それは「オナクラ (オナニークラブ)」と呼ばれる種類のサービスです。デリヘルが、基本的にお互いに服を脱いで身体を
接するサービスであるのに対して、オナクラは、「脱がない」「舐めない」「触らせない」のが原則です。

どうやってプレイするの?と疑問に思うかもしれません。基本的には、お客さまのオナニーを助けてあげることが目的の
サービスですから、お客さまを楽しませることができればどんなものでもいいのです。オナニーを見ているだけの場合も
ありますし、言葉で攻めたり攻められたりする場合もありますよ。

デリヘルにしても、オナクラにしても、「必ずこのプレイをしなければならない」という決まりはありません。お客さまと
いい関係を築いて一緒に楽しむことができれば、お客さまにとっても、あなたにとっても、貴重な時間になると思います。

できること、できないことをはっきりと主張して楽しみながらお仕事をしてくださいね。

興味があるので、問い合わせる ※高校生不可